A.M.ステューデンツ
昭和54年 10月 オーディションによって選ばれた第1期生(31名)により、A.M.ステューデンツ結成。
昭和55年 1月

ABC会館ホールにおいて公開レッスン及びクラス編成のための進級試験
第1回進級試験
〈特別ゲスト審査員〉
江口博先生  服部智恵子先生  島田廣先生  村松道弥先生  谷 孝子先生
〈審査員〉
カヨ・マフネ  小倉佐知子  豊川恵美子  川口ゆり子
清水洋子  ゆうきみほ  矢都木みつる  太田陽子

三谷恭三  池亀典保  今村博明  原田高博
3月 募集オーディションにより、13名が第2期生として加わる。
昭和56年 2月 募集オーディションにより、小学校高学年生も含めた24名が第3期生として加わる。
4月 福田一雄先生による「バレエの音楽」の講義。
5月 島田廣先生による「バレエの歴史」の講義。
6月 A.M.ステューデンツ第1回公演を上演し、好評を博する。
11月 募集オーディションにより、26名が第4期生として加わる。
昭和57年 3月 募集オーディションにより、16名が第5期生として加わる。
7月 A.M.ステューデンツ第2回公演を上演し、好評を博する。
昭和58年 3月 募集オーディションにより、24名が第6期生として加わる。
5月 福田一雄先生による「バレエの音楽」の講義。
島田廣先生による「バレエの歴史」の講義。
昭和59年 3月 募集オーディションにより、26名が第7期生として加わる。
10月 募集オーディションにより、17名が第8期生として加わる。
昭和60年 3月 募集オーディションにより、17名が第9期生として加わる。
5月 A.M.ステューデンツ第3回公演を上演。
9月 募集オーディションにより、9名が第10期生として加わる。
昭和61年 3月 募集オーディションにより、30名が第11期生として加わる。
5月 A.M.ステューデンツ第4回公演を上演。
9月 募集オーディションにより、23名が第12期生として加わる。
昭和62年 3月 募集オーディションにより、5名が第13期生として加わる。
昭和63年 3月 募集オーディションにより、24名が第14期生として加わる。
5月 A.M.ステューデンツ第5回公演を上演。
平成元年 3月 募集オーディションにより、25名が第15期生として加わる。
平成2年 3月 募集オーディションにより、15名が第16期生として加わる。
5月 A.M.ステューデンツ第6回公演を上演。
平成3年 3月 募集オーディションにより、21名が第17期生として加わる。
平成4年 3月 募集オーディションにより、33名が第18期生として加わる。
5月 A.M.ステューデンツ第7回公演を上演。
7月 フランス ラ・ポール国際舞踊フェスティバルに男女31名が参加出演。
平成5年 3月 募集オーディションにより、33名が第19期生として加わる。
平成6年 3月 募集オーディションにより、24名が第20期生として加わる。
5月 A.M.ステューデンツ第8回公演を上演。
平成7年 3月 募集オーディションにより、25名が第21期生として加わる。
平成8年 3月 募集オーディションにより、29名が第22期生として加わる。
6月 A.M.ステューデンツ第9回公演を上演。
平成11年 3月 募集オーディションにより、31名が第24期生として加わる。
平成12年 9月 A.M.ステューデンツ第11回公演を上演。
平成13年 4月 募集オーディションにより、31名が第25期生として加わる。
平成15年 3月 募集オーディションにより、63名が第26期生として加わる。
6月 A.M.ステューデンツ第12回公演を上演。
平成18年 4月 募集オーディションにより、38名が第27期生として加わる。
平成20年 11月 募集オーディションにより、53名が第28期生として加わる。
平成21年 6月 A.M.ステューデンツ第13回公演を上演。
平成22年 10月 募集オーディションにより、51名が第29期生として加わる。
平成23年 5月 A.M.ステューデンツ第14回公演を上演。
平成25年 3月 募集オーディションにより、63名が第30期生として加わる。
平成25年 9月 A.M.ステューデンツ第15回公演を上演。
平成26年 11月 募集オーディションにより、47名が第31期生として加わる。
平成27年 12月 A.M.ステューデンツ第16回公演を上演。
平成28年 9月 募集オーディションにより、58名が第32期生として加わる。
平成29年 9月

A.M.ステューデンツ第17回公演を上演。

10月 募集オーディションにより、36名が第33期生として加わる。